動悸 原因 30代 男性

30代男性の動悸!その原因と対策は?

 30代という若い年代でも動悸が起きることがあります。

 

 そんな30代男性の動悸には、どのような原因があるのでしょうか。
 その対策は、どうしたらいいのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 30代の男性は働き盛りであるため、お酒の付き合いも時として必要となりますが、飲酒が原因となる動悸や不整脈などの症状もよく見られます。

 

 アルコール離脱症状の1つに不整脈などがあり、肝臓でアルコールが分解される際の毒性の強い物質による原因が挙げられます。

 

 予防には飲酒を控えることが大切で、対策としては肝臓の働きを助けるしじみなどのサポート成分を摂取することが大切です。

 

 また、30代の男性に急増しているパニック障害と呼ばれる精神的疾患があります。

 

 これは、不安障害とも呼ばれ、動悸や発汗、胸の締め付け感などの症状が現れるようになります。

 

 パニック障害では、通勤で利用する電車やエレベーター、さらに会議室などの逃げ場が作り出せない状態で発作が起こりやすいとされてます。
 このため、予防や対策としては逃げ道の確保が挙げられます。

 

 さらにパニック障害の誘因にはアルコールなどの食生活の乱れによる低血糖も挙げられており、飲酒はこうした障害においても控えることが大切になります。

 

スポンサーリンク

 

 また、30代男性には不整脈が原因となる動悸を生じやすく、脈が速くなることで冷や汗が出て動悸やめまいを招きやすくなります。

 

 年齢はもちろん、体質や生活習慣によっても不整脈や動悸を起こすことがあります。

 

 働き盛りとなる30代の男性に多い疲労や睡眠不足、飲酒や喫煙などによっても生じやすく、心臓疾患以外でも動悸や息切れなどは起こりやすくなります。

 

 原因は様々に潜んでいるため、対策としては規則正しい食生活への改善が挙げられます。

 

 心身の両方にアプローチがかけられるため、自然治癒による回復が見込めるようになります。

 

 また、安静にしている状態でも動悸が治まらない場合には、他の病気が隠れている可能性もあるため、一度病院で診てもらうことも必要です。

 

 多忙な生活を送る男性にとってストレスを緩和させる飲酒に手が伸びてしまいがちですが、ノンアルコール飲料などに変えたり、心肺機能を向上させるために適度な運動するなどを意識することも大切です。

 

 次の記事はこちらです。 
 脱水症状で起こる動悸!その原因と対処法は?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。

関連ページ

寝ると動悸がする!その原因と対処とは?
夜になると動悸がする原因と対処法とは?
心臓に一瞬の動悸を感じるのは危険なのか?
心臓の動悸や息苦しい時には?
心臓に動悸を感じたら病院へ行きましょう
動悸や不整脈はストレスが原因だった?
息苦しい症状がある動悸や不整脈について
ストレスによる動悸や息苦しい症状への対処は?
女性の更年期における動悸の対処法とは?
動悸で息苦しいと感じた時の対処法とは?
動悸に効果がある市販薬!オススメは?
食後の動悸には自律神経が関係していた?
自律神経の乱れによって起こる動悸を緩和するツボとは?
若い人が動悸を発症させる原因とは?
動悸や息苦しい時は何科の病院へ行きますか?
寝起きに動悸で息苦しい時はどの病院へ行くのか?
不安定な排卵日に起る動悸の症状とは?
PMSによる動悸や不安感の症状が出た時にはどうする?
生理前の動悸は妊娠の初期症状かも?
コーヒー飲んで動悸!その原因と対処は?
20代女性に特有の動悸!その原因とは?
脱水症状で起こる動悸!その原因と対処法は?
動悸や手の震えにはストレスが関係していた?
寝る前に動悸が起きる原因とは?
歯医者での麻酔で動悸や手の震えやめまいが起きた時には?
動悸やめまい、頭痛、背中の痛みには、肩こりが関係している?
食後に動悸がするのはバセドウ病かも?
動悸とはどんな症状なのか?
動悸を治す方法は簡単だった?
安静時に動悸や息切れがする原因は?
食後に動悸やめまいがしたら?
就寝中に動悸で目が覚めるのは要注意?
生理前に動悸や不整脈が起きるのはなぜ?