食後 動悸 自律神経

食後の動悸には自律神経が関係していた?

 食後の動悸には自律神経が関係しているのでしょうか。

 

 動悸は心臓の鼓動が速くなったり乱れたりする現象ですが、これが食後に起こる方もいます。
 ここではその原因について説明します。

 

スポンサーリンク

 

 食事中は身体の様々な機能を司る自律神経のうち、交感神経が優位に働いているのですが、食後は食べ物を消化するために副交感神経が優位になります。
 このため、心臓よりも消化器官により多くの血液が送られるようになり、身体中の酸素が不足するために動悸が起こります。

 

 また、血糖値は普段は70〜120mg/dlの間に収まっています。
 しかし食事をすると急激に血糖値が上がり、それを下げるためにインシュリンが大量に出て、今度は血糖値が急激に下がってしまうというように血糖値の乱高下が起こります。
 それによって自律神経のバランスが崩れ動悸に繋がります。

 

 その他にも、アルコールやカフェインのとり過ぎ、食べたものに対するアレルギー反応として、不整脈、狭心症、心不全などの心臓疾患によって動悸がする場合もあります。
 このように、食後に動悸がする原因には様々あるので、自分で原因を特定することは難しいのです。

 

スポンサーリンク

 

 次に、食後に動悸が起こるという方の対処方法についてお話しします。
 まずは病院で診察をしてもらい、必要であれば治療を受けましょう。

 

 他にも、普段の生活で心掛けるといいことがあります。
 食事をする際は、血糖値の急激な上昇と低下、自律神経のバランスの乱れを防ぐことが大切です。

 

 そのために、最初は野菜から食べ、次に肉や魚などのたんぱく質、最後にご飯や麺、パンなどの炭水化物を多く含むものを食べるというように順番に注意します。
 ゆっくりとよく噛んで食事をしましょう。

 

 それから、アルコールやカフェインを摂りすぎないようにする、アレルギー反応がでるものは避けることです。
 ストレス解消のためウォーキングやヨガなど適度な運動をしたり、規則正しい生活をするようにすると自律神経のバランスが良くなります。
 このように、食後に動悸がすることは、普段の食事方法や生活習慣に気を付けることによって改善することができるのです。

 

 次の記事はこちらです。
 自律神経の乱れによって起こる動悸を緩和するツボとは?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。

関連ページ

寝ると動悸がする!その原因と対処とは?
夜になると動悸がする原因と対処法とは?
心臓に一瞬の動悸を感じるのは危険なのか?
心臓の動悸や息苦しい時には?
心臓に動悸を感じたら病院へ行きましょう
動悸や不整脈はストレスが原因だった?
息苦しい症状がある動悸や不整脈について
ストレスによる動悸や息苦しい症状への対処は?
女性の更年期における動悸の対処法とは?
動悸で息苦しいと感じた時の対処法とは?
動悸に効果がある市販薬!オススメは?
自律神経の乱れによって起こる動悸を緩和するツボとは?
若い人が動悸を発症させる原因とは?
動悸や息苦しい時は何科の病院へ行きますか?
寝起きに動悸で息苦しい時はどの病院へ行くのか?
不安定な排卵日に起る動悸の症状とは?
PMSによる動悸や不安感の症状が出た時にはどうする?
生理前の動悸は妊娠の初期症状かも?
コーヒー飲んで動悸!その原因と対処は?
20代女性に特有の動悸!その原因とは?
30代男性の動悸!その原因と対策は?
脱水症状で起こる動悸!その原因と対処法は?
動悸や手の震えにはストレスが関係していた?
寝る前に動悸が起きる原因とは?
歯医者での麻酔で動悸や手の震えやめまいが起きた時には?
動悸やめまい、頭痛、背中の痛みには、肩こりが関係している?
食後に動悸がするのはバセドウ病かも?
動悸とはどんな症状なのか?
動悸を治す方法は簡単だった?
安静時に動悸や息切れがする原因は?
食後に動悸やめまいがしたら?
就寝中に動悸で目が覚めるのは要注意?
生理前に動悸や不整脈が起きるのはなぜ?